香川県で注文住宅を建てるならフィアスホーム高松店。建築中の現場をご紹介。

フィアスホーム高松店

商号 株式会社ドルフィン不動産
設立 平成21年6月
代表者 山下 惠子
所在地 〒760-0079
香川県高松市松縄町1052-4
TEL 087-868-5588
FAX 087-868-5586
モデルハウス所在地 〒761-0433
香川県高松市十川東町字佐古76番1
TEL:087-868-5588(本社)
FAX:087-868-5586(本社)
営業許可番号 香川県知事許可(般-27)第9072号
自社HPのURL https://www.lixilfiacehome-dolphin.com
  • スタッフ紹介
  • イベントWEB予約 WEB予約していただいた方にQUOカードプレゼント!
  • 地震に強い納得の家づくりフェア
資料請求はこちら

アスタリスくんのe現場*紹介

香川県高松市十川西町字北沖63番11

地震に強い高気密・高断熱の家Ⅰ

所在地 香川県高松市十川西町字北沖63番11
坪数 33.06坪
間取り 3SLDK
見学ご希望の方は、事前に店舗までご連絡ください。
TEL:087-868-5588
MAP
■ 現在の進捗状況
  • 着工前
  • 基礎工事
  • 建て方
  • 外装工事
  • 内装工事
  • 完成

地震に強い家!基礎断熱+木造軸組パネルテクノスター工法の分譲住宅です!さらに熱交換型第1種換気システム採用!エアコン1台で快適・経済的!


2019.05.11更新 内装工事

クロス貼り完了

フィアスホームFC高松店✨
高松市十川西町分譲住宅A棟もうすぐ完成っ‼️(☆∀☆)
分譲住宅A棟内装工事クロス貼り完了

このページのトップへ


2019.05.11更新 内装工事

設備機器取付完了

フィアスホームFC高松店✨高松市十川西町(☆∀☆)
分譲住宅A棟住宅設備機器取付完了

このページのトップへ


2019.05.01更新 外装工事

外壁工事完了です!

外壁工事が完了しまして、
外部足場の解体を行いました。これより、
外部基礎巾木仕上げ、タイル工事に入っていきます。

このページのトップへ


2019.05.01更新 内装工事

内装工事完成前仕上げ工事中♪

大工さんに依る造作工事が完了し、
外壁のサイディング工事も完成しました。
ここから一気に色々な仕上工事に入ります。
最初にシステムキッチンの設置が行われ、
壁、天井のプラスターボードにパテ処理をした後
クロス工事が始まります。
クロス工事が完了後、
照明器具、水廻りの設備施工をして行きます。
もほぼ内装工事完了に近いです。

このページのトップへ


2019.04.28更新 外装工事

足場が外れ外観が見えました(^^)

ダーク系のお色でどっしりかっこよく仕上がってます!(^^)!
大人シンプルな感じになっています。
内装はもう少しで終了しそうな感じでした!!
外観はかっこよさ、内観坪庭のテラス土間は可愛さもあり、
小上がりの畳コーナーもあり、癒されますね♪
ベランダのモダンパネルもかっこよくできてます!
こだわりの住まいが着々と完成に近づいています(*^_^*)
楽しみですね~(^^)/

このページのトップへ


2019.04.18更新 内装工事

内装一生懸命工事中(☆∀☆)

高松市十川西町分譲住宅A棟✨
内装一生懸命工事中(☆∀☆)
新築マイホームをお探しの方は、
今すぐお問い合わせを‼️

このページのトップへ


2019.03.23更新 内装工事

高効率・熱交換換気システム施工!!

熱交換換気は、排気の際に汚れた空気と一緒に捨てていた熱を
給気時に回収して室内に戻します。
熱回収により空調負荷を軽減でき、冷暖房コストを抑えます。
また、冬期では冷たい外気を室温に近づけて給気するので、
冷たい空気が侵入する不快感を防ぎます。

2階トイレのかたちもできてきました♪
完成が待ち遠しいですねぇ♪

このページのトップへ


2019.03.23更新 内装工事

十川西町分譲住宅A棟大工工事(☆階段下トイレ有効利用編☆)

床板が貼られ階段がつき、(*^_^*)
階段下のデットスペース有効利用でトイレも顔を出しました!!
お部屋の形が出来てきて完成に近づいています!(^^)!
楽しみですね~♪

このページのトップへ


2019.03.23更新 内装工事

☆十川西町分譲住宅A棟大工内部造作工事(二階の様子)☆

二階の主寝室やウォークインクローゼットのボードが貼られています(*^_^*)
お部屋の形が出来てきて完成に近づいています!(^^)!
楽しみですね~♪

このページのトップへ


2019.03.23更新 外装工事

十川西分譲住宅A棟外壁サイディング張り工事完了

十川西分譲住宅A棟外壁工事完了

このページのトップへ


2019.03.05更新 外装工事

外壁工事‼️

十川西分譲住宅A棟外壁工事‼️
着実に外観ファサードができてきてます

このページのトップへ


2019.02.23更新 外装工事

外壁工事でした!!

フィアスホーム高松店十川西分譲A棟
外壁工事でした

このページのトップへ


2019.02.17更新 建て方

昨日ドルフィンタウン十川西構造内覧会 初日でした☺️

昨日ドルフィンタウン十川西構造内覧会 初日でした☺️
あいにくの曇り模様でしたが たくさんのご来場ありがとうございました。
本日最終日です! たくさんのご来場お待ちしております

このページのトップへ


2019.02.13更新 建て方

十川西分譲A棟 本日フィアスホームFC本部の現場検査でした

フィアスホーム本部による厳密に施工チェック中です‼️
安心の住まいづくりをサポートする
フランチャイズ・システム
大切な建物をお引き渡しするまで
綿密な調査・検査を行い
安全・安心の暮らしをお届けします。

このページのトップへ


2019.02.12更新 建て方

気密測定行いました‼️

フィアスホーム高松店十川西分譲A棟
気密測定行いました‼️
測定値は0.7でした‼️
フィアスホームの基本値は1.0を目標にしてますが
それを上回る数値結果でした

気密施工が完了したタイミング(断熱工事、換気や配管・配線などの工事も
完了した段階)で測定します。
見つかった隙間はウレタンやコーキング等で埋めてC値の改善を図ります。

●気密測定とは
『 家の隙間を測定(気密性の測定)すること』をいいます。  
C値(相当隙間面積)とは・・・
『延べ床面積 1㎡あたりの隙間面積』を意味します。
要は...家全体の隙間の大きさを総相当隙間面積といい、
それを延べ床面積で割った値がC値です。
数値が小さいほど気密が良い(隙間が少ない)ことになります。

■ 気密がいいとどうなるの?
①健康で快適な室内環境で生活が送れます
気密性を高めると隙間からの空気が出入りなくなり、
力まかせの暖房をしなくてすみます。
室内の上下温度差が小さくなり、温度むらが少ない快適な生活を送れます。
②計画的な換気ができるので空気がきれい
隙間から勝手に空気が出入りしないため、計画的な換気が行えます。
それにより結露やカビの発生を防止できます。
また、フィルターを通してしっかり給気できるので空気がきれいです。
ただし、きれいな空気を維持するためには定期的なフィルター清掃・
交換を必要とします。
③壁内結露を防ぎ、家の寿命を延ばせます
空気は温度により空気中に保有する『水蒸気の量』に違いがあります。
温度が高いと多く、温度が低いと少ないです。
水蒸気を含む空気が冷却され、凝結が始まる(水になる)温度を露点
温度といいます。 気密性が悪いと家の隙間から勝手に空気の出入りが
発生し、『室内と外の温度差の境目』で露点温度の違いから 結露が
発生します。壁内の結露は断熱材や木材を腐らせ 家の寿命を縮めます。
防湿層を隙間なく施工して気密性を高めると壁内の結露発生を防げます。
建材を水分で腐らせない家は長持ちします。

■ 気密(C値)による暖房費の比較
(例) 北陸地区
全室8時間暖房、北陸1~2月の厳冬期。
外気温度0℃、 室内計画温度20℃。
外風3m/秒(平均風速)、延べ床132㎡(40坪)。
  C値     灯油代     電気代
5.0㎠/㎡   4,302円   10,819円
0.7㎠/㎡    741円    1,821円
※ C値 = 5.0㎠/㎡(国の基準 5地区)
※ C値 = 0.7㎠/㎡(北陸の高気密高断熱住宅の実測平均値)
※ 灯油代は 1ℓ 70円、電気代は 1kw 23円で計算したものです
長文となりましたが百聞は一見にしかずといいます!
2/16から17の構造見学会にて是非一度は体感くださいませ♪
スタッフ一同お待ちしております!!

 

このページのトップへ


2019.02.12更新 建て方

建物外部透湿防水シート張りが完了しました。

建物外部透湿防水シート張りが完了しました。
これで、外部の雨仕舞も大丈夫になりました。
来週にJIOの外装下地防水検査も無事完了しました。
本日気密測定検査中です。
2/16から17にて構造見学会を開催します!
是非この機会にお越しくださいませ!

タイベックとは?
タイベックは、デュポン社が独自開発した高密度ポリエチレン不織布です。
0.5~10ミクロンのポリエチレンの極細長繊維をランダムに積層し、
熱と圧力だけで結合させたシート(不織布)です。
米国 デュポン社が開発したこの独自の構造により、
優れた透湿・防水性能を有し、抜群の強度と耐久性能を
保持することが可能になりました。
優れた建築資材として世界中で選ばれています。
タイベックは、透湿・防水シート、遮熱シート、ルーフィング材などの
建築資材として、高い評価を得ています。
なかでも透湿・防水シートのタイベックハウスラップは30年以上の
実績があり、日本国内で約400万棟以上、全世界で1,000万棟以上の
住宅に使用されています。
医療や安全防護など多彩な用途に使用されています。
タイベックは、建築分野以外にも、医療用滅菌包材、化学防護服、
農業用および工業用資材など、その優れた性能を活かし様々な用途
で広く採用されています。

家の長寿命化に貢献する3つの優れた性能
①透湿性
無数に存在する繊維の隙間から湿気が抜けていくため、
結露を防ぎ、木材や断熱材の乾燥状態を保ちます。
②防水性
湿気は通しても水を通しません。
また、長期にわたり、外部からの雨水の浸入を許しません。
③強度
軽くて、強く、施工も簡単です。
施工中の多少の引っ掻きや引っ張りにも耐える強度があり、
タッカー穴の広がりも軽微です。

このページのトップへ


2019.02.02更新 建て方

フィアスホームでは鋼製火打ち材を使用してます!

火打ち梁とは、木造で床組みや小屋組みで、地震や台風時に
発生する水平力による変形を、防止するために設ける斜材で、
1階の床に設けるものを火打土台、2階などの床や小屋組に
設けるものを火打ち梁と言います。
最近では鋼製でできた既製品の火打金物を使うことも
多くなってきました。また、床組みを剛床とする場合は
火打材を省くことができます。

全ての接合金物部分はウレタンにて気密処理を確実に行ない、
高気密高断熱施工を施してます!

このページのトップへ


2019.02.02更新 外装工事

屋根材施工♪

・ガルバリウム鋼板屋根のメリット

1、メッキ処理で寿命が長い
鋼板の表面をメッキ処理されているガルバリウム鋼板は、
55%のアルミニウムと43.4%亜鉛に1.6%シリコンが混入
されていて亜鉛メッキ処理だけの屋根材と比べると、
3倍~6倍はサビ難く耐久性が高い屋根材です。
寿命は塩害やメンテナンスの頻度によりますが
20年から30年程度です。
ジンカリウム鋼板なら錆び難く
30年から50年程度の寿命になるでしょう。
屋根材の保証期間は重要なのでグレードやメーカーにより
異なるので確認が必要です。
様々な色が選べるので自分の好みに合わせることができるでしょう。

2、屋根を軽くできる
建物本体の耐震性能を向上させるために強固にして、
屋根を軽量化することでバランスを保つ方法がありますが、
瓦のおよそ1/7~1/8の重さになるガルバリウム鋼板の屋根は、
軽量化の観点では最適な屋根材だと言えるでしょう。

3、自由な形状に加工できる
他の屋根材と比べると鋼製なので加工性が高く、
デザインを重視した外観を造ることが可能で
瓦調葺きもあるので選択肢の幅が広がります。

4、コストパフォーマンスが高い
他の屋根材と比較すると経済的で定期的なメンテナンスを
怠らなければ、耐用年数も長くなるので
更にコストパフォーマンスが高くなります。

このページのトップへ


2019.02.02更新 建て方

eパネル施工♪

家丸ごと制震システム「粘震+eパネル」施工でした!
高層ビルにも用いられる粘弾性体を使用した
「粘震+eパネル」の構造体を使用し、
繰り返しの地震に対する耐震性!!

①繰り返しの地震に強い
実験1回目と実験10回目の建物の変形量を、
耐震等級3相当の構造体と、フィアスホームの構造体で測定しました。
繰り返しの地震でも制震性能が維持されることが実証されました。

②建物の変形量を低減
実験1回目の建物の変形量を、耐震等級3相当の構造体と、
「粘震+eパネル」の構造体を比較。
地震による建物の変形量は、耐震等級3相当の構造体よりも
「粘震+eパネル」の構造体の方が低減できることが実証されました。

このページのトップへ


2019.01.29更新 外装工事

サッシ取り付け♪

本日十川西分譲A棟では外装サッシの施工でした♪
隣ではB棟が2階柱~梁組み中です♪
協力業者様方お疲れ様です。
気をつけて次工程宜しくお願い致します!

大空間を高気密・高断熱で包み込む外装サッシ!
開口部は、断熱性能上の弱点になりやすい部位。
窓や玄関ドアなどの開口部には気密・断熱性に
優れた部材を使用し、
住居内からの熱の逃げを最小限に抑えます。

このページのトップへ


2019.01.19更新 建て方

上棟日夕方無事完了♪(^^)

無事上棟し、来週から壁パネル(高性能断熱材「eパネル」)
ぎっしり!!張って行きます!
引き続き大工さんよろしくお願いします。

このページのトップへ


2019.01.19更新 建て方

祝!上棟!!

ありがたいことに、午前中から天気に恵まれて
無事に上棟を迎えました!

マイホームを検討中・購入希望の方へ
スタッフ・協力業者一同、完成まで
精一杯心を込めて作業いたしますので
完成までの工程も
一緒にお楽しみください(^^)

このページのトップへ


2019.01.16更新 建て方

土台敷き工事!

基礎断熱工事と土台敷工事です!
いよいよ建前え(上棟)です!
本日も寒い中の作業ですが宜しくお願い致します!

このページのトップへ


2019.01.13更新 基礎工事

構造見学会開催決定♪

十川西分譲A棟(8号地)構造見学会2/9から11にて開催します♪
気になる方はこの機会にぜひご見学くださいませ!

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

基礎断熱着手♪

玄関廻りの土間断熱施工しました。次回は玄関以外の基礎断熱施工です♪

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

ベタ基礎完成♪

ベタ基礎完成しました!大切なお家を支える大事な基礎です。施工業者さんがきれいにしてくれていました(*^_^*)引き続きよろしくお願いします。

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

仮囲い設置しました♪

仮囲い設置しました♪これで現場も近隣も安心安全です♪

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

浄化槽工事着手♪

本体基礎工事に並行して浄化槽工事を行いました。

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

基礎立上り型枠&コンクリート打設工事着手♪

基礎立上り型枠&コンクリート打設工事でした♪コンクリートが乾いたら型枠ばらし、いよいよベタ基礎が登場します!

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

基礎ベース土間コンクリート打設工事着手♪

基礎ベース土間コンクリート打設工事でした。次の工程は立上りコンクリート打設前の型枠組みです。

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

第3者機関による基礎配筋検査を行いました!

JIO(第3者検査機関)による基礎配筋検査日でした!
無事検査合格でいよいよコンクリート打設工事がはじまります!

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

基礎型枠工事着手♪

フィアスホーム高松店第2弾の鋼製型枠を使用した基礎工事。

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

捨てコン打設しました♪

捨てコンクリート打設完了しました。いよいよ基礎型枠工事が始まります!

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

防湿シート施工♪

地中からの湿気を防ぐ防湿シート施工しました♪

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

土壌処理工事着手♪

おうちの地盤の防虫防蟻処理を行いました♪

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

基礎工事着工(根切工事)♪

地縄、やり方後、根切工事着手しました♪

このページのトップへ


2019.01.07更新 基礎工事

地盤改良工事着工♪

砕石杭で環境にやさしい地盤改良工事着工しました!
(ハイスピード工法)

このページのトップへ

他の現場を見る

担当者紹介

担当:木村今までの設計経験と日々の経験を生かして、お客様に満足してもらえる住宅が提供できる様努力していきます。

記事一覧