広島県で注文住宅を建てるならフィアスホーム広島北店。建築中の現場をご紹介。

中国・四国・九州のフィアスホーム

商号 広発ブレイン株式会社
設立 平成14年7月
代表者 村上 知史
所在地 〒731-0103
広島県広島市安佐南区緑井6-10-9
TEL 082-879-9509
FAX 082-879-5544
モデルハウス所在地 〒731-0103
広島県広島市安佐南区緑井6-10-9
営業許可番号 広島県知事許可(般-24)第31836号
自社HPのURL http://kenko-anzen-jyutaku.com/
  • スタッフ紹介
  • 地震に強い納得の家づくりフェア
  • 住まいの情報サイト「おうち*くらぶ」
  • 地中熱住宅 e-POWER
  • フィアスホームの商品ラインナップをご紹介します
  • 建築実例の検索
資料請求はこちら

アスタリスくんのe現場*紹介

広島市安佐北区

下深川分譲住宅F棟

所在地 広島市安佐北区深川1丁目
坪数 31.31坪
間取り 4LDK
見学ご希望の方は、事前に店舗までご連絡ください。
TEL:0120-025-450
MAP
■ 現在の進捗状況
  • 着工前
  • 基礎工事
  • 建て方
  • 外装工事
  • 内装工事
  • 完成

LDKとつながった、畳コーナーは、段上がりになっており、ソファの代わりにもなります。落ち着くくつろぎスペース間違いなしです。
お庭の坪庭は、浴室から眺めて楽しめます。


2018.05.14更新 完成

下深川分譲 F棟 ☆外構工事☆

外構工事が行われました。
~~(σ´з`)σ。゜゜。゜。゜゜。゜。゜゜。゜

ウッドフェンスに囲まれた坪庭が出来ました。この坪庭は、お風呂から植栽を眺めることが出来る贅沢なスペースです。


家の外で、何かと水を使うことがありますね。





駐車場はコンクリートを打つ前に、型枠を組みます。写真のようにコンクリートを打つ範囲を区切ることで、ひび割れを防ぐことが出来ます!


あとちょっとで外構も完成です!
ぜひ、見に来て下さいね~
ヾ(*´∀`)o ≡o* 

このページのトップへ


2018.05.02更新 外装工事

下深川分譲 F棟 ☆外壁工事完了☆

外壁工事が完了しました。
(*^▽^*)ノ•*¨*•.¸¸♪


上棟後に外壁になる木材を防腐・防蟻処理を行います。


その後地震などに強い、外壁に構造用面材を貼ります。


構造用面材の外側に透湿シートを貼り外部からの湿気の侵入を防ぎます。
電気配管・換気扇の設置場所には、防水テープ(黒)で雨水の侵入を防ぐようにしかっり目張りします。

透湿シートの外側に通気層を設け、サイディングを貼り外壁工事が完成です。

゜・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゜・*:.。.


足場が外されましたよ。
━ヾ(*´∀`)ノ゛☆)ν゜)━♪

このページのトップへ


2018.04.20更新 内装工事

下深川分譲 F棟 ☆木工事完了☆

木工事が完了しました。
。+。゜(o´∀`o) ゜。+。

床暖房が設置されました。
おなじみの、キラキラのマットで床を温めますよ。
足元が温かいと、とてもうれしいですよね。

そして、床暖房の上にフローリングを貼り養生をしています。
フローリングにキズがつかないようにしているのです。

天井も壁も、びっしりと断熱材が施工されました。

また、石膏ボードが貼られスッキリしている室内は、これからクロスや床が変わっていきますよ。

ではでは、次は外壁工事に続きます。
(●^∇^)。o○(

このページのトップへ


2018.04.11更新 建て方

下深川分譲 F棟 ☆屋根工事☆

屋根工事完了しました。
(●^∀^)ノ。o○

これで雨風を防げます。
構造体が、木材なので水濡れ厳禁。

通気エコルーフを使っています。
ルーフィングに比べ、優れた通気性をもっているので、湿気を屋外に放出し、野地板の腐食、変形、カビなどを防ぎます。

また、ガルバリウム鋼板屋根といいまして、軽量なので耐震性に優れています。
デザイン性にも優れて、自由な形状が可能なのです。スタイリッシュな片流れ屋根になってますよ。

このあと、木工事に入ります。
.。.:*☆. o(≧▽≦)o .。.:*☆。.

このページのトップへ


2018.03.05更新 建て方

下深川分譲 F棟 ☆棟上げ☆

昨日までは、雪が舞う寒~い一日でした。
本日も、昨日に劣らぬとても寒い日で、朝8:00の気温は、なんと!2℃でした。
”*゜.+:。* *<(。´∀`)ノ*:..。o○



そして、盛り塩です。
盛り塩は、厄除け、場の浄化、工事の安全を願うための、最初の作業です。
うんうん安心しますね~。

柱を1本ずつ大工さんが建てます。クレーンにて吊上げた桁(けた)をのせて、金物(羽子板)にて固定します。
大工さんの連携により、あっという間です。感動しますね♪

最後は、建物内に雨が入らないように、外壁をシートに包み、屋根の上に、アスファルトルーフィングを貼りました。

当日作業はここで終了です。
続きを、お楽しみに!
ヽ(@´∀`*)ノ

このページのトップへ


2018.02.17更新 基礎工事

下深川分譲 F棟 ☆基礎工事☆

基礎工事が完成しました。

。o○゜+. (゜∀゜人) 。o○゜





完成後は、泥・油をきれ~いに丸洗いして、においなど発生しないように、きれいにしますよ。

。.。+゜*.。●。.*゜・。.。+゜.。●


土台敷きは、防腐処理・カットされた材料を図面どおりに並べて、釘にて固定します。
- * - * - * - *ヽ( ・∀・)ノ

土台・大引きの間に、隙間なく断熱材を、はめ込みます。
ボンド・釘で合板を固定して、土台敷き完成。後日、上棟を待つのみですね♪

このページのトップへ