広島県で注文住宅を建てるならフィアスホーム広島北店。建築中の現場をご紹介。

中国・四国・九州のフィアスホーム

商号 広発ブレイン株式会社
設立 平成14年7月
代表者 村上 知史
所在地 〒731-0103
広島県広島市安佐南区緑井6-10-9
TEL 082-879-9509
FAX 082-879-5544
モデルハウス所在地 〒731-0103
広島県広島市安佐南区緑井6-10-9
営業許可番号 広島県知事許可(般-24)第31836号
自社HPのURL http://kenko-anzen-jyutaku.com/
  • スタッフ紹介
  • 地震に強い納得の家づくりフェア
  • 住まいの情報サイト「おうち*くらぶ」
  • 地中熱住宅 e-POWER
  • フィアスホームの商品ラインナップをご紹介します
  • 建築実例の検索
資料請求はこちら

アスタリスくんのe現場*紹介

安芸郡海田町

海田分譲住宅B棟

所在地 安芸郡海田町成本
坪数 33.31坪
間取り 3LDK
見学ご希望の方は、事前に店舗までご連絡ください。
TEL:0120-025-450
MAP
■ 現在の進捗状況
  • 着工前
  • 基礎工事
  • 建て方
  • 外装工事
  • 内装工事
  • 完成

一階のすごく広いウォークインクローゼットは、収納力バツグン。たくさんの、靴や服や大きな物まで、納めることができます。
2階のバルコニーだけではなく、1階のテラスにも洗濯物が干せるなど、作業導線バッチリです。
今人気の、カリフォルニアテイストの住宅です。


2018.05.21更新 内装工事

海田分譲B棟 ☆内装工事☆

いよいよ、木工事が終わりまして
クロス工事始まりました。

最初は、パテで壁・天井の下地造りをしてから、クロス貼り作業になります。


゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜


~番外編 q(^∀^☆)
ウォークィンの棚板を、廻りのOSBに合う感じで塗装してみました。
単色では無く、あえて、アンティーク風に色付けしてます。

なかなか、良い感じで仕上がりました。
((*´∀`))~+.☆+゜

このページのトップへ


2018.05.18更新 外装工事

海田分譲B棟 ☆外壁工事☆

ついに、外壁工事が始まりました。
ヽ|・ω・|ゞ"""

通常は、破風板・軒天・外壁サイディング張り・コーキングという施工手順ですが、今回は、軒ゼロの家なので

通気金物を取付した後にサイディングを張っていく作業になります。

写真はまさに施工途中です。サイディングを張り終わるとコーキング工事に入って外壁工事は完了です。
外壁工事が完了しましたら、雨樋を取付て、外部足場解体作業になります。
足場が取れるのが、楽しみですね。

―ヾ(o’0’)*’0’)ノ゛。。☆
―ヾ(o’v’)*’v’)ノ゛―。。。。!!
―(*^▽^*)人(*^▽^*)―。。。。-з-з

ついに、その時が来ました。
足場が取れて、外壁全体が確認出来ます。
アクセントの木目(縦張り)が、良い感じです。

このページのトップへ


2018.05.11更新 内装工事

海田分譲B棟 ☆木工事②☆

☆彡ヾ(´∀`●)ノ=з =з

天井下地、壁下地組(組立)が完了しましたら、断熱材(ロックウール)を入れてプラスターボードを、張っていきます。

プラスターボードを張る前に窓枠、木枠、床張り等(造作工事)が有ります。
今回は写真が取れてないので、ごめんなさい。はしょりますね。*:..。☆*

プラスターボードを、張った後は、巾木を付け棚・下足入れ取付に入ります。
プラスターボードが張り終われば、目の錯覚ですが空間の広がりが出てきます。
この現象は、不思議な事ですけど、事実です。

今回、ウオークィンクローゼットの壁仕上げにOSBボードという、少し変わった材料を張っています。
クロスとは、かなり違った感じになりますね。

次は、外壁工事に入りますよ。

(´∀`ノ)ノ+゜。◆◇◆◇◆◇

このページのトップへ


2018.04.20更新 建て方

海田分譲B棟 ☆木工事☆

゜+o。。o+゜(●´∀`)ゞ
中間検査を受け、無事に何とかクリアしました。

これから、木工事に入っていきます。

天井下地組みが完了してました。
断熱材を、入れてこの後にプラスターボード張っていく作業に入ります。

━━━d(◇゜∀゜◆)b━━━
続きます~☆

このページのトップへ


2018.04.18更新 建て方

海田分譲B棟 ☆上棟☆

いよいよ、上棟作業が完了しました。
+。。+ (」*´∇`)」


土台敷きは、前日までに完了させて、準備万端で上棟作業をします。
予定どおり快晴となりました~


上棟作業とは、柱立てから、棟上げ野地合板を張り終わる作業の事です。
大工さんの見事な手さばきで、あっという間に上棟作業が、出来ていきます。


いやいや、感動いたしました☆
(人´v`)

このページのトップへ


2018.03.30更新 基礎工事

海田分譲B棟 ☆基礎工事②☆

お待たせしました。
基礎工事の、続編です。
ヾ(^▽^ヾ)*゜。*゜

捨てコンクリート後、鉄筋組み立て工事に入ります。

配筋作業完了後、配筋検査を受けて合格したら、ベースコンクリート打設作業にすすめます。

ベースコンクリートのコンクリート乾いたら、立ち上りコンクリート打設します。

立上りコンクリート打設後養生して、コンクリートが十分乾いた後に型枠を解体して、綺麗に掃除したら、基礎の完成です。

基礎工事が完成し、これからどんどん家が出来ていきますよ。
お楽しみに~
+。Ο☆.゜+。(*´∀`*)ノ゜

このページのトップへ


2018.02.04更新 基礎工事

海田分譲B棟 ☆基礎工事①☆

海田分譲B棟の、基礎工事いよいよ始まりました。
ヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ

基礎工事の前に、『やり方』と言って、
木の杭を打って、板を張り、建物の位置出し、基礎高さを決めます。
やり方が終わったら、掘方という作業に入ります。

『掘方』とは、
基礎を造るのに地面を、重機で掘る作業です。掘り方が完了しましたら、砕石敷きの作業に入ります。

『砕石敷き』とは、
頑丈な地盤を造る上で、地盤の上に石を敷均し、転圧する作業です。

。.*#:・’゜.:*♪:

この後は、捨てコンクリートを打設する作業に入ります。
捨てコン打設作業が完了したら、外周の型枠組み・鉄筋組立の作業に入っていきますよ。

この続きは、続編で~
 。゜(゜´∀`゜)σ゜。

このページのトップへ