秋田県で注文住宅を建てるならフィアスホーム秋田南店。建築中の現場をご紹介。

東北のフィアスホーム

商号 株式会社 マスターピース
設立 平成13年3月
代表者 菊地 一博
所在地 〒010-1429
秋田県秋田市山手台1-1-1
TEL 018-889-6411
FAX 018-889-6410
モデルハウス所在地 〒010-1429
秋田県秋田市山手台1-1-1
営業許可番号 秋田県知事許可(般-22)第40393号
自社HPのURL http://www.fiacehome-akita.com/
  • スタッフ紹介
  • 地震に強い納得の家づくりフェア
  • 住まいの情報サイト「おうち*くらぶ」
  • 地中熱住宅 e-POWER
  • フィアスホームの商品ラインナップをご紹介します
  • 秋田南店 専用ホームページはこちら
  • 建築実例の検索
資料請求はこちら

アスタリスくんのe現場*紹介

秋田県秋田市

スッキリとまとめられた間取りのコンパクトな高性能住宅

おかげさまで、無事お引渡しが完了しました。
■ 現在の進捗状況
  • 着工前
  • 基礎工事
  • 建て方
  • 外装工事
  • 内装工事
  • 完成

・ガス・エコジョーズ暖房
・スペースを有効活用した間取り
・和室と主寝室にウォークインクローゼット
・2階ホールに、カウンター付収納


2016.04.30更新 完成

完成~お引渡し~

クリーニング終了後、試運転をおこない網戸取付・サッシ調整・カーテン取付をおこないまして、本日お引渡しを迎えました。
昨日より4月末とは思えないほど肌寒くなりましたので、温水ルームヒーターを運転しあたたかいところでのお引渡しをおこないました。

このページのトップへ


2016.04.12更新 内装工事

クロス工事実施中

内装やさんによる、クロス貼り前の下地となるパテかけをおこなっております。
同じ部分を最低三度はパテかけをおこない、そのあとクロス貼りにとりかかってまいります。
クロス工事が終了しますと、器具取付をおこない養生はぎ~クリーニングとなり、完成です。

このページのトップへ


2016.03.30更新 内装工事

階段施工

フロアもほぼ貼り終わり、大工さんは階段施工にとりかかっております。
廻り階段ですので、3日の施工日数をみております。
階段施工が終了しますと、和室の造作・キッチン設置とすすみ、木工事完了をむかえます。

このページのトップへ


2016.03.23更新 外装工事

間仕切り壁施工・外壁張り完了

外壁工事が順調に進行し、外壁張りが終了しました。
このあと、コーキング施工をおこない足場解体へと向かいます。

また、内部では間仕切り壁が施工中です。
間仕切り壁のボード張りが終了しますと、階段施工へととりかかってまいります。

このページのトップへ


2016.03.12更新 外装工事

透湿防水シート張り終了・壁断熱入れ

外壁の防水下地となる透湿防水シートの施工が終了し、内部では大工さんが壁体内への充填断熱の施工をしております。
壁への断熱充填が終了すると、気密フィルムを張り天井下地組みへとすすんでまいります。
写真3枚目は、1階には下屋があるので、気密と断熱をとるために気密フィルムにて区割りをおこなっている画像です。

このページのトップへ


2016.03.08更新 建て方

間柱入れ・内部下地造作

屋根葺きが完了し、大工さんは明日夕方のJIOによる構造体検査に向けて間柱設置や内部の下地入れをおこなっております。
充填断熱材も納品されておりますので、検査終了後透湿防水シートが張られると断熱入れにとりかかってまいります。

このページのトップへ


2016.03.03更新 建て方

建て方終了・屋根下葺き

建て方が無事終了し、屋根葺きにとりかかっております。
まずは、下地張りを終えたところです。
このあとトタンを並べ、順を追って葺かれていきます。

このページのトップへ


2016.03.01更新 建て方

建て方初日

大工さんによる建て方が始まりました。
土台設置~1階柱立てと進みますと、レベル調整をおこない、調整終了後初めて1階の梁掛けが始まっていきます。

このページのトップへ


2016.03.01更新 基礎工事

基礎立ち上がり打設~足場設置

基礎立ち上がり枠の設置を終え、立ち上がり打設をおこないました。
このあと、養生期間を経て脱型枠をおこない基礎工事が完了となります。
足場設置を終えると、いよいよ建て方が始まります。

このページのトップへ


2016.02.15更新 基礎工事

耐圧コンクリート打設

第三者機関である、JIOによる配筋検査実施後、今日は耐圧コンクリートの打設をおこないました。
生コン圧送車にて打ち込みながら、バイブレーターをかけ、粗仕上げをおこない、最後に金ゴテにて仕上げをおこなっていきます。

無事、生コンの打設が終了し、明日1日養生をおこない、あさって内部の立ち上がり型枠を設置致します。

このページのトップへ


2016.02.11更新 基礎工事

外周枠設置・外周立ち上がり筋設置

外周枠の設置と、外廻りの立ち上がり筋の設置が終了しました。
お隣で鉄筋組みが終了すると、スラブ筋~内部立ち上がり筋施工へとすすんでまいります。

このページのトップへ


2016.02.09更新 基礎工事

凍り止め設置・捨コン打設

凍り止めの設置が終了し、土壌防蟻処理をおこない、防湿フィルムの敷設をおこなったあと、捨コンの打設をおこないました。
明日より、外周の型枠を設置し鉄筋組み立てへとすすんでまいります。

このページのトップへ


2016.02.06更新 基礎工事

鋤取り作業

基礎のベースとなる砕石敷き前の床造りをおこなっております。
重機にて土を掘削し、基礎外周と内部とで高さが異なる部分を形成していきます。
掘削が終了しますと、砕石敷きへとすすんでまいります。

このページのトップへ


2016.02.06更新 基礎工事

やり方

大工さんによる「やり方」を施工いたしました。
建物配置となる重要な作業です。
降雪のあるなか作業工程がすすみ、境界からの離れを出し、直角を出すための「かね振り」をおこない、対角測定を実施し規定値以内でしたので、やり方作業終了です。

このページのトップへ